アイデアに脱帽!手作り・ワイングラスのキャンドルスタンド

キャンドルブッシュ

あなたは人生の門出となる結婚式、友達や同僚の歓送迎会などの主催者になることもあれば、招待を受けることもあると思います。このようなセレモニーも多様化が進み、ホテルなどで行う大きなものから、最近では限られた小規模なセレモニーも増えています。つまり、会場設定を専門家にお願いするのでは無く、個人の手によって作るものが多くなったとも言えます。
このようなお祝いのセレモニー、いくら手作りといっても、やはり華やかにしたいものです。セレモニー会場で、よく目にする豪華なキャンドルスタンド、お洒落なキャンドルを立ててテーブルデコレーションに大きな役割を果たしています。そこで今回は、そのキャンドルスタンドをワイングラスで代用してみようという試みです。ワイングラスもくふう次第で、お洒落なキャンドルスタンドに変身します。

<ワイングラスは飲むだけではもったいない>

ワイングラスはワインを注いで美味しくいただくガラスの器です。でも、日頃、交流のある仲間が集まってパーティーを開こうとすれば、自分達にあった特別なデコレーションを作ってみたいもの、演出をしてみたいものです。お洒落なキャンドルは手作りするなり、市販品を購入するとして、そのキャンドルスタンドにワイグラスに利用します。グラスはブランド品でなければ100均でも手に入ります。

<超簡単「ガラスドームキャンドルスタンド」>

逆さまにして使えばキャンドルスタンドに早変わり。グラス部分にお花や、小物など装飾品を入れます。グラスの底の部分にキャンドルを立てれば完成です。その幾つかを紹介いたします。

1.グラスの中は季節感いっぱい

ワイングラスの中には、その季節のお花を飾りましょう。これだけでも、テーブルがパッと華やかになります。桃の節句のパーティー、桃の花をグラスの中に入れて楽しんでください。他にミニチュアの象さん、お雛様などはどうですか。

2.サイズの違うワイングラスで

サイズ違いのワイングラスを使ってデコレーションすると、また違う雰囲気です。ベースに蘭(らん)の花を使うとグレードもアップします。大人だけの夜のパーティにお勧めです。乳白色の上に揺れる幻想的な炎が何とも言えません。

3.新年のパーティーに

お好みの花を入れたキャンドルスタンド、ワインレッドのキャンドルが素敵です。ゴールドにスプレーしたワインボトルが添えてあり、贅沢な雰囲気が溢れています。赤い水引などを付けると、新年のパーティにも合うのではないでしょうか。

4.結婚式をお好みの花で!

二人のお好みの花を集めては如何でしょうか。上に置くキャンドルもお洒落な色を選びましょう。二人にとって生涯忘れられない思い出作りに。

5.クリスマスパーティーにも

グラスの中にモミの木、トナカイ、雪景色の綿を入れると北欧の深々(しんしん)とした雰囲気がでます。乳白色のキャンドルもクリスマスらしさです。

<ランプシェードでおめかし>

熱に強いデザインシートを写真のようにグラスの上部に沿って巻きつけます。グラスの中にキャンドルを入れて火を灯せば炎の揺らぎがシェードを通して神秘的な光を放ちます。

<フローティングキャンンドルで>

フローティングキャンドルを浮かべたワイングラスは、バレンタインのパーティーなどに最適です。まわりに赤い花びらを撒くと、さらに華やかになります。

場(ば)の演出はプロの手によるものばかりではありません。仲間が知恵を出し、工夫を凝らすことで、専門家とは、また違った味を出せるものです。作り上げた場(ば)の一つ一つに愛着があり、セレモニーをより楽しいものにしてくれます。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル手作り資格

口コミや評判で人気!キャンドルアドバイザー認定試験を卒業と同時に資格取得!

仕事でキャンドルアドバイザーの資格を取得する事になり独学で勉強したのですが落ちてしまい、 ネットで調べていると試験を受けずに資格の取得方法…

ページ上部へ戻る