アロマキャンドルとは【快眠・安眠の効果について】

キャンドルブッシュ

キャンドルを使用することで、快眠や安眠の効果は出るのでしょうか。キャンドルによってどういった効果があるのかなど、眠りとキャンドルの関係をみていこうと思います。また、眠りに関わるおすすめのキャンドルの紹介をします。主にアロマ効果があると言われるアロマキャンドルについて記載します。

アロマキャンドルとは

アロマキャンドルとは、火をつけると良い香りのするロウソク(キャンドル)です。現代社会でのストレス軽減や1日の疲労回復に良い香りを嗅ぐことと、リラックスして癒やされることで快眠や安眠などの眠りにも深い関わりがあると言われています。人は、眠っている間も脳が香りを感じ取るため、アロマキャンドルを使用することで眠りが深くなり、快眠、安眠などの熟睡が可能になります。

アロマキャンドルの選び方

アロマキャンドルを選ぶ際には、専門店で選ぶ。自分で手にとって、実際に匂いを嗅いでみる。化学合成物を使用していない天然のものを選ぶ。などに注意して購入すると良いと思われます。アロマキャンドルは、100均などの低価格なものから高級なものまでありますが、安い物は石油由来のものですが、それなりの値段のものは天然のエッセンシャルオイルと天然のロウを使って作られています。高級な物は質も良いと言えるので、経済面と相談しながらご自分の用途に合ったアロマキャンドルを選別する必要がありそうです。
アロマキャンドルの効果には、安眠効果のあるもの。リラックス効果のあるもの。抗うつ効果のあるもの。ストレス軽減出来るもの。集中力アップや抗菌、免疫力アップさせるもの。緊張をほぐすものなど様々あります。それぞれの用途と好みの香りを選ぶ必要があります。香りには、ラベンダーやタンジェリン、プルメリア、カモミール、すずらん、ユーカリなどアロマオイルと同じように自然やフルーツ、花や森の香りなどたくさんの種類があります。

アロマキャンドルの効果

アロマキャンドルを使用することで解決出来る悩みを幾つか記載してみます。
快眠、安眠など睡眠に関わる悩み解決に大きな要素をもたらしますが、夜なかなか寝付けない。夜中に何度も目が覚めてしまう。朝の目覚めがスッキリしない。など香りを嗅いで脳がリラックスすることで、深い睡眠を誘発する役割が一番大きいのではないでしょうか。使い方として、香りだけでなく部屋の明かりを薄暗くしたり、音楽を聴きながら火を灯したりすることで、目で炎を見て癒やし効果もありますし、音楽療法と併せて効果が出やすくなります。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル手作り資格

口コミや評判で人気!キャンドルアドバイザー認定試験を卒業と同時に資格取得!

仕事でキャンドルアドバイザーの資格を取得する事になり独学で勉強したのですが落ちてしまい、 ネットで調べていると試験を受けずに資格の取得方法…

ページ上部へ戻る