クリスマスツリーキャンドルの作り方【100均で簡単!おしゃれ★】

キャンドルブッシュ

聖なる夜にはキャンドルがよく似合いますね。クリスマスに向けて手作りのキャンドルを作ってみませんか?今回はクリスマスツリーの作り方ばかり集めてみました。
作り方によって出来上がりの雰囲気もがらっと変わりますよ。お好みのツリーがあればチャレンジしてみてくださいね。

蜜蝋シートでクリスマスツリーキャンドルの作り方

準備するもの

蜜蝋シート(緑と白2色2枚)、キャンドル芯(11.5cm)、星の抜き型

作り方

ベージュの蜜蝋シートを上、緑の蜜蝋シートを下に2枚を揃え、キャンドル芯を手前において巻きます。左端を芯の底に揃え隙間を作らないように巻いていきます。

ベージュのシートを星のクッキー型でくり抜き、星を2枚作ります。

星型を抜いたシートの残りで小さな玉を作り、画像のように貼りつけます。

ツリーの先端に出たキャンドル芯を2枚の星で挟みます。

出来上がりです !!
ほんとうに簡単すぎてびっくりです。小さいお子さんでも作れるのでクリスマスに向けて親子で手作りなんてオススメです。
こちらのHPにレシピが掲載されています。蜜蝋シートの購入もできるみたいですよ♪

蜜蝋キャンドルakarizmのホームページはこちら!→http://akarizm.shop-pro.jp/

紙コップでクリスマスツリーキャンドルの作り方

準備するもの

ローソク、クレヨン、ナベ(湯せんするので大きさの違うもの大小2つ必要です)、紙コップ、ハサミ、テープ、クッキングシート、竹ぐし

作り方

・紙コップで容器を作ります。円錐形にしますよ。

・ツリーのベースとなる緑色に着色したロウを作りましょう。クレヨンを削って色をつけます。

・タコ糸を巻いた竹ぐしをセットします。円錐形の紙コップの頂点から糸を出し、上から紙コップを重ねておけばロウが漏れても大丈夫!!溶かした緑のロウを入れます。

・ロウが固まったら紙コップを破いて取り出し上から溶かしたロウをかけてください。下にはクッキングシートやステンレスシートを敷いて受け皿にしましょう。

・赤、黄色、ピンク等のオーナメントを作ります。固めたロウを細かく切って指で丸めます。ドライヤーの風を当てたらロウが柔らかくなりますよ。

・ツリーに色とりどりのオーナメントを貼り付けたら完成です。

・こんな感じになりますよ。

クッキー型でクリスマスツリーキャンドルの作り方

・コルク栓の上に円錐形のロウを載せます。牛乳パックを丸めた型にロウを流し込み、完全に固まる前に竹ぐしでキャンドル芯を通すための穴を開けておきます。ロウをお湯につけて溶かせばコルク栓にくっつきますよ。

・次にツリーに貼る抜き型を作ります。ロウを溶かしてステンレストレーに流し込みます。クッキー型で抜くので2~3mmの厚さにしてくださいね。

・花、葉っぱ、星型のクッキー型で抜き出します。余ったロウは丸めてオーナメントに使います。

・抜き出したロウをお湯に浸して柔らかくしながら貼り付けます。

クリスマスツリーキャンドルの作り方のまとめ

・火の取り扱いや火傷には十分ご注意ください。

・カーテンなど燃えやすい物の近く、溶けやすい物の上では使用しないでください。

・小さなお子様やペットの手の届かないところでご使用ください。

・非常に高温になるので使用中や使用直後には絶対に触れないでください。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

手作りレシピ作り方資格

子どもから大人まで楽しめるキャンドルの資格取得

子供も大人も大好きなキャンドル作りで癒されながら資格を取得 キャンドルの灯りは、電気の明るさとはまた違う良さがあります。揺らめく灯りを眺め…

ページ上部へ戻る