ブルーベリータルトのキャンドルを作ろう!

キャンドルブッシュ

ブルーベリータルトキャンドルのレシピです。

タルトの上に生クリームとブルーベリー&ラズベリーが載ってますよ。美味しそう!!

デコレーションを変えれば、バリエーションが広がりますね。さっそく作ってみましょう。

■材料

パラフィン      ・・・・・  30g

マイクロワックス   ・・・・・  適量

キャンドルの芯(座金つき)・・・  1つ

顔料         ・・・・・  適量

■作り方

タルト作りとホイップ作りとフルーツ作りの3つに工程に分けて案内します。パラフィンも3等分してくださいね。

 タルト

・パラフィンとマイクロワックスを湯せんし、タルトの色になるように顔料を混ぜます。

・パラフィンの表面が固まってきたら、泡立て器か割り箸でよくかき混ぜます。

・水気が飛ぶまでかき回します。(画像のようにパサパサになるまで)
出来たらラップにまとめ絞るように丸めます。

・ラップの上から手で押して丸く平らにします。竹ぐしで網目を入れ、タルトの中央に芯を通すための穴を開けておきます。

デコレーションフルーツ

タルトの上に飾るブルーベリー(紫色)とラズベリー(赤色)を作ります。
・先ほどと同じように、フルーツの色になるように着色したパラフィンを泡立ててメレンゲ状にします。

・水気が飛ぶまでかき混ぜパサパサになったらラップでくるんで丸め、2種類のベリーを作ります
ブツーベリー用の紫色とラズベリー用の赤色のものが必要です。

ホイップクリーム

タルトの上に載せるホイップした生クリームを作ります。

・パラフィンを湯せんで溶かしメレンゲ状にし、水気が飛ぶまでかき混ぜます。

・座金つきのキャンドル芯をタルトの裏から通し、画像のようにクリームを載せていきます。

では飾りつけです。デコレーション用のフルーツを飾ります。生クリームの上にブルーベリー&ラズベリーを載せます。

~フルーツが上手くくっつかない場合・・・~
湯せんで溶かしたパラフィンでフルーツの表面を溶かしてから載せてみてください。
上手くくっつくと思いますよ!!

■こんなケーキも作れるかも

ブルーベリータルトの作り方をマスターしたら、他のケーキにもチェレンジしたいですよね!!

フルーツを変えれば色々なタルトが作れますね。

イチゴのデコレーションを作るには・・・
こんな型が売っています。着色したパラフィンを溶かし入れ固まってくっつければイチゴの完成です。

オレンジの型もありますよ!!

ホイップが載ったスイーツです。ホイップが上手くいかないという話を耳にしたことがあります。“よくかき混ぜ素早く袋に詰め素早く搾り出す” これがポイントらしいです!!

絞り金付きの搾り袋が100円SHOPにも売ってますよ。

いかがでしたか?こんなケーキキャンドル作れたら楽しそうですよね!!
タルトのキャンドル、是非チャレンジしてみてくださいね。

■最後に・・・

・火の取り扱いや火傷には十分ご注意ください。

・カーテンなど燃えやすい物の近く、溶けやすい物の上では使用しないでください。

・小さなお子様やペットの手の届かないところでご使用ください。

・非常に高温になるので使用中や使用直後には絶対に触れないでください。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

手作りレシピ作り方資格

子どもから大人まで楽しめるキャンドルの資格取得

子供も大人も大好きなキャンドル作りで癒されながら資格を取得 キャンドルの灯りは、電気の明るさとはまた違う良さがあります。揺らめく灯りを眺め…

ページ上部へ戻る