海外のお洒落でユニークなキャンドルデザイン

キャンドルブッシュ

キャンドルの炎を見る時、一瞬、時空間が変わって神聖なものに向き合っているような気分になります。血の巡りの悪くなった脳や、凝り固まった肉体が、オレンジの炎でもみほぐされていくようです。原始の時代から人間は炎を崇(あが)め、心の深いところに畏怖(いふ)の念を抱いているもの・・。科学的ではありませんが、神秘性をもったキャンドル、このキャンドルに込める思いも様々です。

現在は、いろいろな場でキャンドルは市民権を得たと言うか、重宝されています。部屋をお洒落に飾るキャンドルもあれば、アロマセラピーの貴重なツールとして用いられたりもしています。そこで、今回は世界に目を広げて、創意工夫を凝らしたユニークなキャンドルを紹介いたします。火を灯すキャンドルという枠を超えて創作された逸品、是非、ご覧ください。

<ほのぼのとした”遊びごころ”>

1.緑のサボテンとキャンドル

一鉢づつ個性あふれるサボテンにキャンドルが・・、おそらくサボテンは本物・・。サボテンの頂点を道具を使ってくり抜いて作ったものでしょう。

2.ほんものの石みたいだけど?

一瞬、騙されそうです。大きさ、形の違う小石がゴロゴロしている。たくさん敷き詰めると、庭の植え込みにも使えそうです。でも、よく見ると、一つ一つ可愛くもあり、愛嬌があります。

3.物騒ですが滑稽(こっけい)

ちょっと、ヒヤヒヤもんですが、ブラックユーモアでしょうか。危険物もキャンドルになると可愛らしいものです。まさか?爆発はしないでしょう。

4.飲めないキャンドルコーヒー

テーブルに一つ如何ですか? お洒落なコーヒーカップ型のキャンドル。元気づけられるオレンジ色が印象的です。

<かわいいキャンドル>

1.日本的な折り紙キャンドル

いかにも日本的ですがスロバキアでデザインされたキャンドル。折り紙の船のようなフローティングキャンドルです。火を着けないで、浮かべて眺めていたくなります。

2.お洒落に遊べます

チョークで落書きが出来る黒板キャンドルです。カップの外側が黒の半ツヤになっています。連絡ごとも、こんなのであれば、楽しくなります。贈り物にもいいですね♪

3.何でしょう!これは?

LEGO風のキャンドルブロックです。仲のよさそうな人形が乗っていて、おとぎの国の乗り物みたいです。淡い青色もきれいですし、芯が8本もあります。友達を呼んで火を灯してみたくなります。

4.アクセサリー・ボックスの中の動物園

シマウマ、キリン、トラ…様々な動物柄のゆかいなキャンドル。これも火を着けないで、このままアクセサリー・ボックスに飼っておきたくなります。

<発想が斬新・ユニーク>

1.モダンなタワー型キャンドル

珍しい二本芯のキャンドル、中央の丸いものは着色した蝋(ろう)です。他にも、赤や青など鮮やかなカラーが揃っています。幾つか色を取り揃えると爽快(そうかい)なタワー群ができそうです。

2.氷上に立つキャンドルみたい

氷の上で燃える炎のようです。炎が銀色の蝋にオレンジの景を落としています。キャンドルはシンプルな板状ですが、動的な躍動感にあふれています。

3.これは!ユニークなマッチ箱

キャンドルに組み込まれた物体はなんとマッチ箱。マッチ箱を組み込むために、キャンドル本体を四角にしています。キャンドルの白色とマッチ箱のイエロー、色の取り合わせもすばらしい作品です。

キャンドル  キャンドル

関連記事

手作りハンドメイドピックアップ記事

手作りレシピ作り方資格

子どもから大人まで楽しめるキャンドルの資格取得

子供も大人も大好きなキャンドル作りで癒されながら資格を取得 キャンドルの灯りは、電気の明るさとはまた違う良さがあります。揺らめく灯りを眺め…

ページ上部へ戻る