ボタニカルキャンドルネイルのやり方【人気の花モチーフ】

レジンアクセサリー作り方

キャンドルの中にドライフルーツなどを閉じ込めたボタニカルキャンドルは、キャンドルネイルでも人気を呼んでいます。これはどのような柄があるでしょう。

キャンドルネイルとは

キャンドルのような質感やカラーが特徴のネイルです。

タイダイ柄ともよばれる独特なグラデーションにすると夏は涼しく、冬は暖かい印象にしてくれます。

押し花でキャンドルネイル

押し花パーツはキャンドルネイルにのせるだけで華やかな印象にしてくれます。

また、やさしい質感の出るキャンドルネイルは淡いカラーに押し花をのせることで指先まで上品な印象に印象にしてくれます。

ワンポイントで花柄にする

押し花はワンポイントで入れればどの服装も選ばない可愛らしいネイルになり、散らすことで華やかな印象になります。

また英字のロゴと一緒にのせることでかっこよさも演出でき、ポイントとしてストーンをのせてもまた印象が変わります。英字のロゴはゴールドの派手な色でも落ち着いた花柄がしっかりとまとめてくれます。

キャンドルネイルの色と合わせる

キャンドルネイルは透明なカラーに押し花をのせると花柄の明るさが全面に出ます。

キャンドルネイルは淡いカラーや上品なデザインも混ぜてバランスよく演出するのにも最適です。

3Dネイルとは

キャンドルネイルは今はやりの3Dネイルのように小さなブローチと併せて立体感を出すのもおすすめです。

ひまわりの小さなパーツで夏の太陽があたっているかのような元気のいいネイルや、四季折々の花のパーツでその季節に合ったネイルにするのも風流が合って可愛いです。

花を使ったボタニカルなキャンドルネイルは四季にも合わせた素材でさらに季節感を出してみましょう。

キャンドルネイルのパーツは各5個ずつの12色で¥699~と手軽に購入できます。オリジナルなキャンドルネイルのパーツは100円ショップで個別に少量ずつ購入するのも良しのネイルです。

左右のバランスを変える

ボタニカルなキャンドルネイルは全ての指を花柄にするのも良し、他のカラーやデザインと併せると可愛らしすぎずお洒落な印象になり良しの合わせやすいネイルです。

左右でもデザインを変えて元気なネイルにするのも良いでしょう。ラメやパールを使えば大人の演出もできて艶やかさも楽しめます。

ストーンの量も調節

ストーンは複数の種類を豊富に使うことで豪華な印象になります。この時、豪華なストーンは片手に1つくらいだとバランスがとりやすいです。

ストーンは少量にすることでちょっとしたアクセントになります。

キャンドルネイルはモード系にも抜群

キャンドルネイルのカラーは濃淡を入れることでぐっとオリジナルな印象になります。カラーは濃淡の濃いものを選べばモード系にも合わせやすく人気です。

このとき花柄も黒で表現すればシックでまとまりのいいネイルができます。

筆で花を作る

キャンドルネイルは自分の好きなデザインの花を筆で書いてもかとまりの良いネイルになります。

黒の下地に小さな花をのせれば和服にも合わせたいネイルになります。逆に白の下地に黒筆で花を描き、花の色を最後に染めれば綺麗な女性を演出してくれること間違いなしです。

キャンドルネイルの花柄は花ののせ方も色々と試して自分に合ったネイルをたくさん見つけてみるのも楽しいです。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル資格人気

キャンドル資格ランキング

たまには電気を消してキャンドルのもとで幻想的な時間を・・。お風呂に浮かべて優雅なバスタイムを・・。枕元に置いてリラックス効果を・・。今、日常…

ページ上部へ戻る