100円均一のアロマキャンドルやマスキングテープの作り方のUVレジンレシピ

レジン

アロマキャンドルの効果

キャンドルの暖かな火とアロマの優しい香りをもつアロマキャンドルは、次のような癒し効果があるといわれています。

リラックス・癒し効果

アロマキャンドルの代表的な効果は、リラックス・癒し効果です。

滝や森林をはるかに上回るマイナスイオンが発生します

アロマキャンドルは燃えているのに大量のマイナスイオンを発生させます。マイナスイオンといえば滝や森林のイメージがありますが、マイナスイオンの量でいえば3,500~5,000個/cmです。

アロマキャンドルはなんと約4倍の20,000個/cmです。

心臓とおなじリズムの1/fゆらぎ

火の炎のゆらぎを見ていてなんだか落ち着きくと感じたことはありませんか。その落着きの正体は1/fゆらぎです。

1/fゆらぎは自然界のものに共通して存在するリズムのことで、人間の心臓も1/fゆらぎで動いているため、同じリズムを持ったキャンドルの炎を見ていると同調しリラックス効果が生まれてくるのです。

副交感神経を刺激するあたたかい光

人間の身体は光の明るさに対応して活動的になったり、リラックスしたりする仕組みになっています。

間接照明や夕日、キャンドルの炎などのオレンジの暖かい光は副交感神経を刺激してリラックスさせる効果があります。

タバコ野きついニオイも消す消臭効果

アロマキャンドルは香りを広げるだけでなく、タバコなどの嫌な臭いを消す消臭効果もあります。

キャンドルの炎が空気中にある嫌な臭いの微粒子成分を燃焼しニオイを消してくれるのです。

新しいアイデアが次々と思いつく集中力アップ効果

アロマキャンドルには、アイデアがどんどん湧いてくるような集中力アップ効果があります。

100均のグラスでアロマキャンドルを作ろう

お店で売っているみたいなキャンドルが簡単に自由自在に作れます。
そしてインテリアとしてもかわいく、香りも同時に楽しめるのです。リラックス効果がダブルで抜群です。

作り方

・ロウソク
・アロマオイル
・クレヨン
・ロウを入れる容器
・ビン

ロウソクを割って湯煎で溶かしてください。色付けする場合はここでクレヨンを入れてください。

溶かしたロウソクについていた芯をビンに提げてください。

液体になったロウソクを流しいれて、アロマオイルを数滴たらしんで固めれば完成です。紙コップをかたにして、自分の好きな色の綺麗なキャンドルをつくりましょう。
誰でも簡単に作れます。道具も材料の100円ショップで手に入るものを使っています。子供さんの自由研究や工作にもピッタリです。

これから色々なアイデアを紹介していきます。

簡単アレンジ!アロマキャンドルの作り方

固めてから、違う色のロウを流していけばカラフルなキャンドルが完成します。

パステルカラーがかわいい

層ごとに違うアロマの香りを入れておけば何層もの香りも楽しめてお得です。

蓋付きビン

使わない時は、香りをちゃんと閉じ込めておくことができます。

グラスにレベルシールを貼るととてもおしゃれに仕上がります。

好きな香りや色を自分で組合わせていくことができます。

ロゴの瓶

黒いプリントにするとよく映えてきれいです。

単色の色付けでも十分おしゃれです。

ビンの蓋をラッピングします。もはやインテリアになっています。

コーヒーの香りならこんなグラスになります。

マグカップに場合でも雰囲気は抜群です。

こんなオシャレなグラスに入れるとすてきです。

こんなビンに入れると素敵なプレゼントになります。

スイーツぽく飾り付けても素敵です。

100均のマスキングテープ

100均には色々な柄や色のマスキングテープが売っていますね。

幅も色々あり、素材も紙からフィルムのようなツルツル素材まで多様です。

そんなカラフルなマスキングテープ色々な活用法があるんです。

100均のマスキングテープ10個の活用法をご紹介します。

スクラップブッキング

こちらはみなさんご存知の活用法だと思いますが、アルバムなどに貼った写真を囲って飾ったり、ノートのようなものにマスキングテープで写真を貼っていき可愛くアレンジしたりと思い出をお洒落な絵本のように飾り付けることができます。

額縁がわりに

壁に貼った写真をマスキングテープで囲ったら、お洒落な額縁のようになります。壁に貼ってもすぐにはがせますし、額縁を一個一個買うよりもリーズナブルで良いですね。壁から額が落っこちる心配もありません。

クリップを可愛くアレンジ

木のクリップ、ピンチにマスキングテープを貼るだけ。こんなに簡単なのにとっても可愛いピンチの出来上がりです。黒い事務用クリップもマスキングテープを貼るだけで急に女子っぽくなりますね。職場でやってみたら気分が上がって良いかもしれません。

しおりにする

紙を挟む針金クリッップの先にマスキングテープをつければしおりにも使えます。マスキングテープをつけたクリップを読みかけの本にページに挟むだけです。簡単だけど可愛いしたくさん作れて良いですね。

マスキングテープフラッグ

マスキングテープを爪楊枝を挟むようにして貼り付け先を三角に切ったらお子様ランチに立てるような旗が完成します。お弁当に入れてピックにしたり、お子様のおかずに立てればレストラン気分で良いですね。カップケーキなどのスーツに立ててもとっても可愛いですよ。

マスキングテープガーランド

紐にマスキングテープを貼って三角形に切ったらガーランドの出来上がりです。これなら簡単にお誕生日などに飾れますね。サイズは小ぶりですがなんだか可愛いです。

色々デコる

空き瓶をマスキングテープでデコって可愛い花瓶にしたり、自宅のスイッチカバーもマスキングテープを貼りだけでお洒落になります。キャンドルをデコっても可愛い。スプーンなどの雑貨をデコるのも良いでしょう。鉛筆などの文具もデコればオリジナルの可愛いものが作れます。シンプルすぎて寂しいものはとりあえずマスキングテープでデコってみると良いかも!

シールを作る

マスキングテープを使って小さくて可愛シールも作れちゃいます。作り方は簡単。マスキングテープの裏にトレッシングペーパーやクッキングペーパーなどを貼って好きな形に切るだけ。型に切れるパンチがあると便利です。

ラッピングに使う

お友達に贈るプレゼント、ラッピングにも気を使いたいですよね。そんな時は可愛がらのマスキングテープさえあればとっても可愛くラッピングできますよ。プレセントを紙袋などに入れたらマスキングテープを好きなように貼るだけ。リボンの形にしてみてもプレゼント感が出て良いですね。

コードの目印

USBやコンセントのコード色々あってどれがどれだかわからなくなったりしませんか?そんな時マスキングテープで目印をつけておくと管理しやすいし見た目も可愛くておすすめです。マスキングテープに「TV」「PC」などとコードの名称を入れても良いですね。

どうですか?まだまだ活用法のある100均のマスキングテープ色々な種類を揃えて可愛くデコりたいですね。

UVレジンを始めてみよう

UVレジンで作られた小物やアクセサリーを最近よく見かけます。

キーホルダーやストラップ、ピアスやネックレス色々な種類があって見ていて楽しいです。

地元のクラフト市にはお子さんのいらっしゃっるママさんでもオリジナルのレジン雑貨を作って販売していたりします。

ハンドメイドしている方も多いレジン雑貨ですが、「どうやってやればいいの?」「何が必要なの?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そんな方のためにUVレジンを初めてやる方が知っておいた方が良い事をまとめてみました。

UVレジンとは

そもそも UVレジンとは一体何なのでしょうか?

レジンというのは樹脂という意味で最初はどろっとした透明な液体です。

UVレジンの場合UVライトに当てるか、日光のUV光線に当てる事によって硬化しアクセサリーなどを作る事ができます。

UVレジンは透明ですので、アクセサリーや小物を作る時に中に好きなモチーフを閉じ込めて飾り付けて楽しむ事ができます。

組み合わせは自由なのでオリジナリティが出しやすく、作り方も簡単で人気のハンドメイド素材となっています。

UVレジンの場合はUV光線が届かないとうまく硬化しませんので厚みのありすぎるものや大きい作品を作るのには向きません。

大きいものを作りたいときは2種類の液を混ぜ合わせ化学反応を起こさせることにって硬化する「エポキシレジン」を使用しましょう。

こちらは2種類の液を正確に計量して混合する必要がありますので始めての場合は小さい物をUVレジンで作ってみることをお勧めします。

UVレジン制作に必要な材料を揃えよう

UVレジンを始めようと思ったら揃えておいた方が良いものがいくつかあるのでご紹介します。

・UVレジン液(100円ショップにも売ってます。)

・UVライト(手芸屋さんやネットショップで購入できます。)

・ピンセット(チャームの配置などにあると便利です。)

・シリコンモールド(シリコン製の型です。レジン用のものが多数売られています。)

・ミール皿(UVレジン液を流し込んで固めてそのままペンダントなどにできる受け皿です。)

・クリアファイル(レジンがテーブル等につかないように敷いたり、レジンを平らにしたい時などに使用します。)

・着色料(レジン用の着色顔料が100円ショップにも売られています。)

・ホロやラメ(お好みでご用意しておくとレジンがキラキラになって楽しいと思います。)

・レジンに封入するチャームや飾り等(こちらもお好みでどうぞ。100円ショップにも可愛いものがたくさん売っています。)

・ピアスやヘアゴムの金具等(ご自分の作りたいものに合わせてご用意ください。)

・爪楊枝(レジンにできてしまった気泡を潰したりチャームの位置調整などに使用します。)

どうですか?今は100円ショップで揃うものもたくさんありますので

結構リーズナブルに道具を揃えることができると思います。

UVレジンで小物を作るには

材料が揃ったら早速UVレジンで小物を作ってみましょう。

まず最初は100円ショップなどで販売されているペンダント作成キットなどがお手軽で簡単です。

このキットにはミール皿やチャーム、ペンダント用の紐などがセットで入っているので、あとは自分の好きなようにUVレジンで固めていくだけで簡単に作れます。

キットを使って慣れてきたらもっと色々な作品にチャレンジしてみると楽しいと思いますよ。

キャンドル  キャンドル

関連記事

手作りハンドメイドピックアップ記事

手作りレシピ作り方資格

子どもから大人まで楽しめるキャンドルの資格取得

子供も大人も大好きなキャンドル作りで癒されながら資格を取得 キャンドルの灯りは、電気の明るさとはまた違う良さがあります。揺らめく灯りを眺め…

手作りデコの記事

関連リンク

ページ上部へ戻る