つまみ細工で髪飾りやかんざりの作り方【100均の材料やキットの紹介】

キャンドルブッシュ

つまみ細工は東京都指定の伝統工芸で、かんざしなどでよく見かけます。最近は、その華やかさから人気のクラフトです。

つまみ細工とは

『つまみ細工』というと和風のものを想像しますが、洋風のものもあるんですよ☆

一見、すごく複雑で難しそうに思う『つまみ細工』は、布とボンドとピンセットで簡単に作ることができるんです♡

そんなつまみ細工の方法をご紹介します。

つまみ細工の種類と作り方

つまみの種類は基本的に丸つまみと剣つまみの2種類で、これを組み合わせて、様々な花の形を表現します。

つまみ細工の材料

・布(小さな正方形に切りそろえたものと台紙をくるむ分)
・台紙になる厚紙

・ボンド(でんぷん糊)
・はさみ
・ピンセット
・洗濯バサミ

基本的なつまみ細工の作り方

丸つまみから学んでいきましょう。

丸つまみ

ふっくらと丸くてかわいらしい丸つまみです。

四角く切った布を図のように折り、

折り重なった先にボンドをつけ、洗濯バサミではさんでしっかりと乾かします。

乾いたら丸く成形して出来上がりです。

剣つまみ

すっとクールな感じのとがった剣つまみは丸つまみと作り方はほぼ同じです。ボンドを塗って乾かしたあと、丸く成形せずにそのまま尖った状態のものが剣つまみです。

↑左が丸つまみ、右が丸つまみです。これを布を貼った台紙に貼り付けて花に仕立てていきます。

このようにボンドを塗って、剣つまみを置いていきます。

つまみ細工の作品・デザイン集

つまみ細工の技法を駆使して、いろんな種類のお花ができます。

使う生地や色の組み合わせでこんなにも表情が違ってきます。どれもすてきですね♡

淡い色合いの生地ばかりを使って、中心にパールをあしらったら春の装いにぴったり合いそうです。

入学式などの学校行事でもつけて出かけられますね♡

ナチュラルでちょこんとかわいらしいお花たち。ガーリーな洋服にも伝統的な技法で作られたこんなお花を

あしらって…控えめなのに華やかなイメージです。

本来、着物の生地などで作られてきた『つまみ細工』ですが、いろんな生地を使って作ってみるとそれぞれ違った表情が見えてかわいくてすてきです。

ちっちゃいはぎれもとっておいて、つまみ細工にしてみてはいかがでしょうか?

薄手のデニムやリネンで作ってもかわいいですよ。ぜひお試しくださいね♡

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

アクセサリーキャンドル資格

仕事と趣味を活かしたキャンドルアドバイザー

仕事と趣味を活かしたキャンドルアドバイザー 心や体を優しい光で癒してくれるキャンドルは、自分で形や色、香りなどを自分好みに自由に組み合わせ…

ページ上部へ戻る