ペットボトルキャップアートで手芸!小学生でも簡単工作

キャンドルブッシュ

どこのおうちでも絶対ひとつはあるペットボトル。ペットボトルやペットボトルキャップで工作してみましょう。

ペットボトルでビーズに必要な材料

1.5Lの炭酸飲料のペットボトルを使ってこんなにかわいいビーズができちゃうんです♡それも自分で丸めるんじゃなく、こんな形に勝手になるんだそう!

そうなるにはペットボトルの切り方に秘密があります。

材料・道具

1.5Lの炭酸飲料のペットボトル・・・1つ

油性ペン・・・好きなカラー

はさみ、魚焼きグリル(もしくはトースター)、アルミホイル

ペットボトルでビーズの作り方

①写真のようにペットボトルを切り取り、模様を油性ペンで書きます。

②魚焼きグリルまたはトースターを予熱で温めておきます。

③先程切り取って模様を描いたペットボトルをアルミホイルに並べて焼きます。

④すぐにくるんと丸まるので火傷をしないように取り出します。

⑤冷めたら完成です。きれいに丸くならないものもあるのでそれは…ポイ(笑)きちんと予熱することがポイントです♡

ペットボトルキャップでピンクッションに必要な材料

捨てちゃうペットボトルのキャップをこんなにかわいいピンクッションにリメイクしてみませんか?

材料・道具

お好みの布(直径7.8cmの円形に切る)・・・1枚

手芸用の綿・・・適量

フェルト(3.5cm×3.5cm)・・・1枚

リボンまたはマスキングテープ・・・適量

はさみ、糸、針、木工用ボンド

ペットボトルキャップでピンクッションの作り方

①丸く切った布を1cm縫い代を取って、ぐし縫い(なみ縫い)します。

②糸を軽く引っぱって球状にして手芸用綿を詰め、更に糸を閉めて閉じる。

③3.5×3.5cmに切ったフェルトをペットボトルのキャップに木工用ボンドで貼り付け、キャップの大きさに切る。

④ キャップの内側全体に木工用ボンドをつけて、②で作った球体を貼り付ける。

⑤キャップの側面に、リボンまたはマスキングテープを巻いて貼り付ける完成♡

直径7.8cmの布で作った球体を入れるだけじゃなく、毛糸で作ったポンポンやフェルトボールを入れてもかわいくできますよ♡

スイーツデコでペットボトルキャップアートの作り方

ペットボトルのキャップをスイーツデコして、マグネットに仕上げたものです。

キャップの内側に100円ショップの軽量粘土を入れ、マグネットをボンドで貼り付け、キャップの上をスイーツデコして完成。

キャップの側面にレースやマスキングテープを貼り付けたらもっとかわいいですね♡磁石も100円ショップにいろいろ揃っています♡

普段捨ててしまうペットボトルもアイデア次第でクラフトの立派な材料になります。ぜひお試し下さいね★

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

レジンキャンドル作り方

大人気のアロマヒーリングセラピストについての口コミや評判まとめ

本当に大人気のアロマヒーリングセラピスト、アロマは心を落ち着かせてくれたりストレス発散などの効果があるようで、 ストレス社会といわれている…

ページ上部へ戻る