作り方は簡単!ボタニカルキャンドルで癒しの時間を…♪

キャンドルブッシュ

ゆっくり時間を過ごしたいときに、あなたは何をしますか?読書・音楽・映画…することは、たくさんあります。でも、心身ともに癒されたいときは、やはり、キャンドルですね。キャンドルの灯りが、日ごろのストレスをやわらげてくれますよ。

お家で過ごす時間

お仕事を終え、お家に帰って、お休み前のひと時、あなたは何をして過ごしますか?一日を締めくくる大切な時間にしたいこと…

疲れていると、ついゴロゴロしてしまいますね。でも、疲れたまま眠ると、翌日にまで持ちこすような気がしませんか?なんとか疲れを癒してから眠りにつきたいものです。

そんな時…キャンドルが効果的なのです♪

心身ともにリラックスして、疲れを癒してくれるボタニカルキャンドルをご紹介します。

ボタニカルキャンドル…?

草花やハーブをキャンドルのなかに入れたものがボタニカルキャンドルです。見た目も可愛いので、お部屋に飾るだけでも素適なキャンドルです。

お店だと、だいたい4,000円くらいはしますね…でも、手作りだと、ずいぶんお安くできちゃいます。ぜひトライしてみてください!

お花の色や形がそのままのデザインになった可愛らしいキャンドルです♪

ボタニカルキャンドルの作り方

・押し花の準備

花が重ならないように注意して、紙の上に裏向きに置いてください。その上に紙をのせ、本などに挟みます。重しになるようなものを置き、乾燥させればできあがりです。使用する紙は、花の水分を吸収する吸取紙のようなものがベスト!

実際に、お家で活けたお花を利用するのも経済的ですね。

・貼りつけて作るボタニカルキャンドル

少し太目のキャンドルに押し花を置いてください。その上から熱したスプーンで軽く押さえます。すると、スプーンの熱でロウが溶け、キャンドルに押し花が貼りつくのです。

・空き瓶で作るボタニカルキャンドル

材料

空き瓶・ロウソク・押し花・エッセンシャルオイル・芯・割り箸・筆

作り方

ロウソクを湯煎で溶かし、エッセンシャルオイルを数滴落として混ぜてください。瓶の内側に押し花の表が外を向くようにあて、筆で溶けたロウソクを塗って張りつけます。

芯を割り箸で挟み瓶の中心にたらします。最後に溶けたロウソクを瓶に流しこんで冷やし固まればできあがりです。

・紙コップで作るボタニカルキャンドル

作り方は、ほとんど、空き瓶で作るボタニカルキャンドルと同じなのですが、溶けたロウソクを紙コップに流しこんでから、一度、もとのお鍋に戻します。そして紙コップについたロウに押し花を貼り付けるのです。

そして、最後に、キャンドルが冷えて固まれば、紙コップをはがしてできあがりです♪

ボタニカルキャンドルの使い方

・クリスマスなどのイベントに

パーティーの雰囲気を盛りあげてくれるアイテムです。また、プレゼントにしても喜ばれます。

・サシェとしてインテリアに

ぶらさげて香りを楽しむワックスサシェ。お部屋のインテリアにすると可愛いですね。

・ちょっとしたプレゼントに

小さいキューブ型の芯にタグをつければ、いかにもプチギフトの雰囲気です。

クッキーの型に入れて作った、ハート型のボタニカルキャンドルです。可愛いギフトになりそうですね♪

ボタニカルキャンドルのまとめ

お店で買うと、いいお値段のボタニカルキャンドルが、かなりお安く作れたのではないでしょうか?キャンドルを作るための材料は、ほとんど100円ショップで購入可能です。手作りのボタニカルキャンドルで素適なキャンドルタイムを過ごしてくださいね…♪

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル手作り資格

口コミや評判で人気!キャンドルアドバイザー認定試験を卒業と同時に資格取得!

仕事でキャンドルアドバイザーの資格を取得する事になり独学で勉強したのですが落ちてしまい、 ネットで調べていると試験を受けずに資格の取得方法…

ページ上部へ戻る