手ぬぐいで作るKIDSズボン

100均で話題のカラフルな手ぬぐいで簡単に子どものズボンが作れちゃいます!手ぬぐいは、乾きも早く、生地の端処理がされているので扱いやすくて便利ですよね。

そんな手ぬぐいで簡単に作れる今回のKIDSズボンは、なんと型紙いらず!裁縫初心者にも優しくておすすめです。

材料・道具

・手ぬぐい 1枚

・1.5センチ幅ゴム 適量

・ミシン又は針と糸

手ぬぐいで作るKIDSズボンの作り方

①手ぬぐいの上から4㎝のところに線を引きます。

※(ウエストゴムの幅1.5cm以外を使う場合、ゴム幅2個分+1cmくらいで線を引いて下さいね。)

②①を半分に折り、端を縫います。(ミシンでも手縫いでもお好みでどうぞ!)

③②で縫った部分と、半分に折った折り目の部分とを合わせて、真ん中に持ってきます。ずれないようにクリップなどで留めておきましょう。

縫い目を割るようにしてアイロンがけをすると分かりやすくて良いですが、特にアイロンがけをしなくても大丈夫です。

④上から4㎝のところの印からさらに20㎝下に印を付けます。

⑤④の印と縫った部分の両端2.5㎝の部分に印を付けます。その印を付けた部分がnのようになるように線を引きます。

⑥⑤に沿って縫い、その内側にジグザグ縫いをします。ジグザグ縫いの内側を切り抜きます。

⑦ウエスト部分を線に合わせて折り、ぐるっと1周縫います。

⑧ゴム入れ口として、3㎝くらい縫わずに残しておきましょう。

⑨子どものウエストに合わせて、ゴム入れをして完成です!

手ぬぐいで作るレース裾KIDSズボン(キッズズボンのアレンジレシピ①)

先程紹介したキッズズボンの女の子バージョンで裾部分にレースを施した可愛らしいズボンも簡単い作れます。裾だけでなく、ポケットを作り、レースをあしらっても可愛らしいですね。

では、次に作り方のご紹介です。

①~⑨までを作ります。

⑩両方の裾部分にレースを縫い付けて完成です!このレースをレースゴムにすると、かぼちゃパンツ風になって簡単なのにより可愛らしくなっておすすめです。

手ぬぐいで作るかぼちゃパンツの作り方(KIDSズボンのアレンジレシピ②)

先程紹介したKIDSズボンの裾にゴムを入れて、かぼちゃパンツ風にしても可愛くておすすめです!赤ちゃんならかぼちゃパンツの方がフィットして履き心地も良いかもしれませんね。

では、続いて作り方のご紹介です。

①~⑨までを作るところまでは同じです。

⑩裾部分にゴムの通し口として裾から4㎝くらいのところに線を引きます。

⑪線に合わせて折り、ゴム通し口3㎝くらいを残して1周ぐるっと縫います。両裾同様にしてゴムを通して完成です!

最後に

100均の手ぬぐいは、柄や色など種類が豊富!セリア・DAISO・キャンドゥなど会社によってデザインや若干の質感、長さなどが違うので好みの手ぬぐいを探しに身近な100均巡りをしても楽しいかもしれませんね。

同じ柄で兄弟・姉妹のリンクコーデも可能なので、低コストで兄弟姉妹の夏ファッションを楽しみたい方におすすめ!ズボンなんて難しそう…と敬遠されるかもしれませんが、本当に簡単なので、一度作るとハマってしまうかも。何枚も作って、汗をかいたり汚したりしやすいズボンの洗い替え用として作ってみませんか?

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

レジンキャンドル作り方

大人気のアロマヒーリングセラピストについての口コミや評判まとめ

本当に大人気のアロマヒーリングセラピスト、アロマは心を落ち着かせてくれたりストレス発散などの効果があるようで、 ストレス社会といわれている…

ページ上部へ戻る