直線縫いだけで簡単!バンダナ風スタイの作り方

手縫いでもミシン初心者さんでも安心!直線縫いだけで作れるバンダナ風スタイの作り方をご紹介します。

このスタイは、ハンカチとしても使えるのでスタイを卒業した後も長い間使えますので便利です。首元のオシャレ・防寒アイテムも兼ねてチャレンジしてみませんか?

バンダナ風スタイ作りに必要な材料や道具

<材料>

・スタイ生地(25cm×25cm) 2枚

・スナップボタン 1ペア

・縫い糸

<道具>

・ミシン(手縫いの場合は要りません)

・ハサミ

・目打ち

では、バンダナ風スタイを早速作っていきましょう

続いて作り方のご紹介です。

作り方のステップは4つです。直線縫いがベースなので、手縫いでもOKです。ミシン初心者の方でも直線縫いだけなので気軽にチャレンジ出来ますね。

バンダナ風スタイの作り方

①スタイ生地を25cm角で2枚を裁断していきます。

スタイとして使用する生地なので、ガーゼ生地がおすすめです。2枚の生地は、同じ生地でも違う生地でもどちらでもOK!ここでは、リバーシブルで楽しめるので違う生地を使っています。

また、同じ大きさのビニール(コンビニなどでもらうビニール袋などでOK)を生地と生地の間に挟んで一緒に縫うようにしておくと、生地によだれがしみこみにくく首元が冷えないので良いですよ!ごわつく感じが気になる方もおられるかもしれませんが、子どもはカシャカシャ鳴るので喜びます。

②スタイ生地を中表にし、返し口5cmくらいを残して縫い合わせます。(ミシンでも手縫いでもどちらでもOK)

③返し口から返し、縫っていない部分を手縫いまたはミシンで縫い合わせます。

生地の端は、箸などの細い棒でつつくようにして形を整えると綺麗な四角になります。

④スナップボタンで留める部分が生地の角2カ所の対角線状にくるように、目打ちでしっかり目に穴を開けます。

⑤スナップボタンをはめて完成です。

目打ちで開けた穴に、スナップボタンを通して親指と親指で押します。2カ所ともにスナップボタンを留めて完成です。

バンダナ風スタイ作りのポイント

・目打ちで穴を開ける時はしっかりと穴を開けることがポイント!しっかりと開けておかないと、スナップボタンがはめにくくなりますので注意が必要です。

・スナップボタンをはめる時は、カチッと音が鳴るまでしっかりと押さえましょう。

バンダナ風スタイ簡単アレンジ

よりオシャレになるようにワンポイントにタグやアップリケ、リボンなどを付けるとGOOD♡

・そのまま使ってハンカチに、三角になるように半分に折ってスタイにして使ってくださいね♪

バンダナ風スタイのアレンジレシピ

バンダナ風スタイの作り方をご紹介しましたが、少しアレンジすると女の子におすすめの可愛らしいバンダナ風スタイにも変身しちゃいます!

では、早速アレンジの方法をご紹介します。

①で四角に裁断した生地の1カ所の角を丸い円を描くように裁断します。

他は同じように作っていけば大丈夫です。角を丸く仕上げることで女の子らしい、可愛らしい印象のバンダナ風スタイになります。

バンダナ風スタイ~女の子アレンジ~

・角の部分にレースやチュールなどを挟んで縫うと、より可愛らしい女の子スタイになります!

直線縫いだけで簡単にスタイ作りを始めましょう

スタイとして使うので、生地は肌に優しいガーゼ生地をおすすめします。セリアにあるガーゼ生地を使うと、そのまま裁断しなくても作れるので良いですよ!

気軽に直線縫いだけで作れるのに、スタイだけでなくハンカチとしても使えて長く愛用出来るので便利です。

これからのお出かけシーズンにママの愛情いっぱい手作りスタイでお出掛けしてみませんか?

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル手作り資格

口コミや評判で人気!キャンドルアドバイザー認定試験を卒業と同時に資格取得!

仕事でキャンドルアドバイザーの資格を取得する事になり独学で勉強したのですが落ちてしまい、 ネットで調べていると試験を受けずに資格の取得方法…

ページ上部へ戻る