100均ですぐできるフェイクレザーキット

100均のフェィクレザーキットを使ってみよう

レザークラフトとは皮を使って小物や雑貨を作るハンドメイドですが、奥深く楽しそうな反面色々揃える道具が多くて結構な出費になってしまうものです。

ですが、なんと100均でフェイクレザーのクラフトキットが売っているんです。

このキットさえ買えばお手軽にレザークラフトデビューできてしまいますね。

レザークラフトに興味はあったけどなかなか手が出せずにいた方や、レザークラフトを初めて知ったけどなんか面白そうという方にもオススメの商品となっています。

ダイソーのフェイクレザーキットはミニチュアサイズのトランクやハット、編み上げブーツ、ショルダーバッグ、本などが作れるセットで飾ると本当にアンティークな感じがしてお洒落です。

100円で作れるなんて信じられない出来栄えですよ。

ボールチェーンをつけてキーホルダーにしてもとっても可愛いです。

フェイクレザークラフトに必要な材料を100均で揃えよう

フェイクレザーキットにだいたいのものは入っているのですが、他にも揃えておくと良いものや必要なものなどをご紹介します。

今回はすべて100均商品で揃えられるものばかりです。

・フェイクレザーキット(ブック、ハット、編み上げブーツ、ショルダーバッグ、トランクの中からお好きなものを。このキットの内容物はフェイクレザー1枚、型紙、刺繍糸、ボールチェーンなどです。型紙はコピーしておけばまた次回も使用可能ですね。)

・刺繍針(針はセットにないので必要です。2本使います。)

・目打ち(こちらもセットにありません。皮に穴をあけるのに必要です。)

・ハサミ(皮を切るのに必要です。)

・接着剤

・カッティングマット(あると便利ですがダンボールや発泡スチロール等で代用可能です。)

100均のフェイクレザーキットの作り方

今回は編み上げブーツの作り方で説明していきます。

①型紙を切り離します。(次回も使いたい場合はコピーして使いましょう。)

②皮の上に型紙を並べ、ペンで型紙の形をなぞっていきます。(ずれないように注意してくださ。)

③線の通りに皮を切り離します。

④切った皮の上にまた型紙を置いて、印の通りに目打ちで穴をあけていきます。(この穴に刺繍糸を通して縫うので丁寧にやりましょう。あとで綺麗な仕上がりになります。)

⑤キット付属の刺繍糸3本取りにして糸の両端に刺繍針を通して説明書の通りに塗っていきます。(目打ちで穴を開けた箇所に糸を通していくだけです。)

⑥靴底を塗ったら、靴裏と踵を接着剤で貼り付けて靴紐を通したら完成です。

お好みでボールチェーンをつけたりしてチャームにしましょう。

もちろんそのまま飾っても可愛いです。

今回は編み上げブーツの作り方の説明でしたが、一番簡単なのは「ブック」だそうです。そして1番難しいのは「トランク」です。

どれも可愛いので、全種類作ってみたくなりますね。全種類購入しても500円で済みますしね。とってもお得です。

100均のフェイクレザーキットの使用例

せっかく作ったフェィクレザークラフト、楽しく活用したいですね。

そのままインテリアとして飾るのも良いですが、それだけではもったいない気がします。

実はこの100均のフェイクレザークラフト、ミニチュアサイズだけにドールの小物として大活躍するのです。

ブライス人形とも相性ばつぐんで、バッグもブライス用かと思うくらいのサイズ感。

ドールが革製品を身につけているなんて可愛すぎますね。

リカちゃん人形にも良いサイズ感なんですよ。

リカちゃんに編み上げブーツを履かせてもお洒落です。

お値段も100円でお手頃なのでお子様のリカちゃんに作ってあげたら喜びそうですね。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

手作りレシピキャンドルレジン

キャンドルデザインマスター認定試験の口コミや評判まとめました!合格してアーティストの仲間入り?

女性に人気のアイテムのキャンドルを使用して、癒し効果などを作り上げる人気のキャンドルデザインマスターについて ご紹介させていただきます!人…

ページ上部へ戻る