100均で作るリボンヘアゴム

リボンヘアゴムは女の子に人気アイテム

女の子って可愛いものが大好きですよね。子供に限らず、大人になっても女性なら可愛いアイテムに心惹かれるのもです。特に人気のモチーフなのは今も昔も王道の「リボン」なのではないでしょうか?

あんまり甘すぎるデザインは苦手という方でも、使用する素材によっては大人っぽくもなるリボン。

もちろん甘々に可愛いアイテムにもなりますよね。

大きいものは存在感があるし、小さいものはさりげない可愛さがあります。

リボンといえばミニーちゃんのようにや頭につけるのがやっぱり可愛い!リボンのヘアゴムはやっぱりいつの時代も女の子にとって人気アイテムです。

100均で作れるリボンヘアゴム

もちろん100均にある材料だけでリボンヘアゴムを作ることも可能です。

素材も色々なものを使用することができます。

100均の布でリボンヘアゴム

一番オーソドックスに端切れ布で作るリボンゴムの作り方をご紹介します。

材料は、布とただの黒いヘアゴム、接着芯。どれも100均で売っていますね。端切れ布は100均でも可愛いものがたくさんあるので見てみてください。ハンカチやバンダナで作っても可愛い!

それでは作り方です。

①布を8cm×9cmと2cm×4.5cmに裁断します。接着芯も8×9cmに裁断します。

②リボンにする布に接着芯を貼り半分に折ります。長い方の辺を1cmの縫い代で縫います。

③縫い代を開いて縫い目が真ん中に来るように折り。短い辺の片方を0.5mmのところで縫います。

④表に返してアイロンをして形を整え開いている方を0.5mm中に入れ込んでまつり縫いします。

⑤真ん中にする布を両端0.5cmずつ真ん中に折り(長い辺)短い辺は上から0.7cmくらいを牛側に織り込みアイロンしておきます。

⑥ヘアゴムと0.7cm折ったところをまつり縫いします。

⑦リボンになる布を山おり、谷おり、山おりしてリボンの形にして真ん中を縫って固定します。

⑧ゴムの部分についてる細い布でリボン部分をぐるっと巻いて0.7cmくらい折りこみまつり縫いして固定します。

⑨形を整えて完成です。

結構簡単に作れましたね。選ぶ布によって雰囲気が変わるので色々な柄で作るのも良いですね。

他にも100均の素材で色々なリボンゴムが作れるのでご紹介します。

100均リボンヘアゴムアレンジ

・レースで作るガーリーなリボンヘアゴム・・・布ではなくてレースを使って作るととってもガーリーでちょっとおすまし風のリボンヘアゴムができます。お子様の習い事の発表会や入学式などにもつけられそうですね。

・リボンで作るリボンヘアゴム・・・こちらは布ではなくてリボンを使うので布端の処理もいらずますます簡単に作れそうです。かわいい柄のリボンも良いですが、紺色の無地とかで作るとフォーマルもいけそうです。

・大人っぽい合皮リボンヘアゴム・・・100均に売っている合皮でリボンを作ってもとっても可愛いです。落ち着いた大人っぽい雰囲気になりますのでお子さんとママでお揃いにしても可愛いですよ。

・プックリリボンヘアゴム・・・リボンヘアゴムのリボンの中に綿を詰めて作れば、プックリとした可愛らしいリボンヘアゴムが作れます。丸っこいシルエットがとってもキュートです。

・チュールリボンヘアゴム・・・チュールでリボンを作って中に好きな布小物を閉じ込めればお子様も喜ぶとっても可愛いリボンヘアゴムになります。中に入れるのもで色々楽しめるので飽きないですね。

・毛糸でリボンヘアゴム・・・毛糸でリボンを編んでリボンヘアゴムを作れば冬に大活躍間違いなしです。

色々なリボンヘアゴムのアレンジがありますがどれも簡単なので作ってみてくださいね。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル手作り資格

口コミや評判で人気!キャンドルアドバイザー認定試験を卒業と同時に資格取得!

仕事でキャンドルアドバイザーの資格を取得する事になり独学で勉強したのですが落ちてしまい、 ネットで調べていると試験を受けずに資格の取得方法…

ページ上部へ戻る