おゆまるで簡単なレジン型の作り方

キャンドルブッシュ

レジン型とは

レジンアクセサリー作りが女性の間で流行していますが、チャームの型などに流し込んだりする単調なものしか作れないという方が多いのではないでしょうか? 確かにそれでもかわいいのですが、おうちにあるチャームがレジンで作れたら・・・・素敵ですよね? そんな時に大活躍するのが何と100円ショップで買えてしまう「おゆまる」というものなんです。
「おゆまる」を使って今までよりも何倍も魅力的なレジンアクセサリーを作ってみませんか?

おゆまるとは

その名の通りお湯を使うものなのですが、子供のおもちゃかと思いきや大人が夢中になってしまう便利なグッズ。 簡単に使い方を説明いたします。
1.熱湯の中におゆまるを入れる
2.3~5分つけておく
3.やけどに気を付けておゆまるを割りばし等で取り出す
4.成形する
5.固まったり、成形をやり直したい場合はもう一度お湯につける

おゆまるの使い方はこんな感じなのですが、これでどうしてレジンの型に使えるのでしょうか?

おゆまるをつかったレジン型の作り方(片面)

ネックレスのチャームなど、複製してみたいとおもったこと、ありませんか?
レジンといえば、型にレジン液を流し込んでラメなどを入れる単調なものばかりですが、おゆまるを使えば素敵なチャームをたくさん複製することができますよ♪
厚みのあるものは少し難しいようですが、このような薄めのものだと簡単に型が作れます。

1.おゆまるをお湯で柔らかくして、、形をとりたいものをまっすぐに押し付けます。
2.おゆまるが固まるのを待ちます
3.型の中にレジン液を流し込みます。
4.簡単複製の完成♪
この方法では形だけの複製ですが、両面模様や凸凹のあるチャームの型なんかも取りたいですよね?
両面型取りの方法もご紹介します♪

おゆまるを使ったレジン型の作り方(両面)

1.おゆまるを2色用意し、お湯につけてやわらかくし、チャームの片面を押し当てます。 (色を分けておくと後々わかりやすいです) *空気が入らないようにしっかり押し込むのがポイント♪

2.もう片方の面もおゆまるに押し当てます。 空気が入らないようにしっかり押し付けましょう♪

3.おゆまるがしっかりと固まったら、色の境目からゆっくりとはがして、型が取れているか確認します♪

きれいなイルカの型ができましたね。

4.レジン液を流し込んで、両面をしっかり合わせて固める
液は大目に入れると◎ 手袋などをしてぎゅっと押し付けるようにしたほうが空気が入らないのできれいに仕上がります。
UVライトを使って固める場合は裏表両面しっかりライトをあててください。
5.裏面と表面を丁寧にはがしたら・・・完成♪

レジン型の作り方のまとめ

枠にはめるタイプのレジンアクセサリー作りに飽きてしまった人、もう少しいろいろなものを作ってみたい人、お家にある小さなものを複製してみたい人、楽しみ方は十人十色です。 おゆまるのいいところは失敗してもお湯で温め直せばやり直しがきくところです。 簡単に型を作ってお友達と、ご家族と、おそろいの小物を作ってみませんか♪

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル資格人気

キャンドル資格ランキング

たまには電気を消してキャンドルのもとで幻想的な時間を・・。お風呂に浮かべて優雅なバスタイムを・・。枕元に置いてリラックス効果を・・。今、日常…

ページ上部へ戻る