レジンでスノードームリングの作り方と材料

キャンドルブッシュ

ドーム型のアクセサリーは中のパーツが神秘的で魅力たっぷりですよね。

レジンを使えばドーム型のアクセサリーやスノードームまで作れるようになりますよ♪

レジンでスノードームの材料

・ドーム型モールド(おゆまるなどで作っても○)
・UVレジン液
・UVライト(何回も塗って固めるのであったほうが早いです)
・筆
・デコパーツ
・ピンセット

レジンでスノードームの作り方(少し浅めのモールドの場合)

・モールドの表面全体に均一にUVレジン液を塗ります。
・デコパーツを入れていきます。(お花のパーツなど凸凹しているパーツは凸凹の部分をUVレジンでコーティングして固めておきましょう)
・平らなパーツを何層にも入れたい場合は、1層ずつ硬化させながら積み重ねていってください。
・デコパーツを入れ終わったらモールドから少し盛り上がるぐらいまでUVレジンを入れて硬化させます。
・ゆっくりとモールドから取り外し、土台となるパーツなど取り付けます。

こちらの動画はドーム型のヘアゴムの作り方です。ドームの作り方の参考にしてみてください。

台座に取り付ける際はグルーガンや接着剤を使っても、レジン液を使っても○

こういったタイプの枠も売っています。ぷっくりとしたドームは作れないものの、アクセサリーパーツなどには使いやすそうですね♪
この枠にレジンを流す際には「シリコンマット」や「クリアファイル」を敷いて硬化させた後に取り外します。

レジンでスノードームリングの作り方(ドーム用の円形のシリコンモールドの場合)

シリコンモールドの内側に筆を使って薄くレジンを塗って硬化させます。内側にレジンが張り付くまで繰り返し層を重ねていきます。
モールドからゆっくり外します。

中に入れたいモチーフと水をドームの中に入れて台座に固定したら完成♪この作品は実はめざましテレビで紹介されてとても話題になったスノードームリングです。番組を見た女性たちが「ほしい」「つくりたい」と大注目しています。
作れるようになればみんなから羨ましがられてしまいますね♪

モールドを使ったレジンでスノードーム作品

ドームの中への水の入れ方などとても参考になる動画です。一度ご覧になってみてください。

レジンでスノードームの中身一覧

スノードームといえば、中の雪などがゆらゆらと動くのがとてもかわいいイメージですよね。手作りアクセサリーでそれを実現できたらとっても素敵ですね。
実は身近にあるもの、もしくはドラッグストアなどで買えるもので「ゆらゆら」が実現できます。

水道水でも構いませんが、耐久性を求めるのであればドラッグストアなどで精製水を購入してください。

精製水とグリセリン

中に入れるものへの影響が少ないのがこの組み合わせです。
精製水だけの場合よりもとろみがついてよりスノードームのゆらゆらが表現されます。(グリセリンは少量でOK)

食器用洗剤

大体のお宅にあるのですぐに使えるのがメリットですが、中に入れたいパーツなどの色落ちなどが少し心配。

レジンでスノードームの作り方のまとめ

レジンを使ったスノードームの作り方をご紹介しました。おゆまるでビー玉を包んだりして自分好みのドーム型を作ってみても楽しいですね。
ゆらゆらきらめくかわいいドームアクセサリー作りにチャレンジしてください♪

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル手作り資格

口コミや評判で人気!キャンドルアドバイザー認定試験を卒業と同時に資格取得!

仕事でキャンドルアドバイザーの資格を取得する事になり独学で勉強したのですが落ちてしまい、 ネットで調べていると試験を受けずに資格の取得方法…

ページ上部へ戻る