おゆまるでスーパーボールの作り方【100均で簡単!】

キャンドルブッシュ

おゆまるとは

皆さま、100円ショップで売っている「おゆまる」のことはご存知でしょうか? 100円ショップで売っているからと侮るなかれ。 小物づくりにおいて注目を集め、大人も子供も夢中になっていて100円ショップでは品薄状態になってしまっています。

このおゆまるは、お湯で柔らかくして成形するだけでたくさんの小物に大変身してしまうスグレモノなんです。 簡単に形を変えることができ、固めるのも簡単なのでレジンの型取りにも大活躍しています。

おゆまるを使ったスーパーボールの作り方

材料

  • おゆまる
  • お湯(おゆまるを柔らかくする)
  • 水(おゆまるを固める)
  • 型 金具(アクセサリーやキーホルダーにしたい場合)
  • スパンコールやビーズ

80度以上のおゆにおゆまるのスティックを3分以上つけるとおゆまるが柔らかくなって変形させることができるようになります。
おゆまるが柔らかくなったら、お箸などを使ってやけどに気を付け、お湯の中から取り出して、軽く水分をふき取ってください。

くるくるっと丸めるとオリジナルスーパーボールの完成♪

100円ショップなどで売っているシリコンの型を使えば簡単にランクアップした小物を作ることができます。

成形中に固くなってしまったらまたお湯につければ柔らかくなるので、何度でもやり直しができます。
形が決まってあとは固めるだけになったら、そのまましばらく置いておいてもかまいませんが、早く固めたい場合は水につけると早く固まります。
型にはめてある場合は型のまま水につけてください。

ボールチェーンなどを通したい場合は固める前に通したいもののサイズに合わせて綿棒の芯や箸などを指しておいて固めると穴を開けることができます。
完全に固まったら指しておいたものをゆっくりと取り除いてください。
シンプルなヘアピンを用意しておいてお湯丸をくっつけると素敵なヘアピンに変身します。

固める前にビーズやスパンコール、色の違うおゆまるを混ぜたりもできるので、おゆまる小物のデザインは無限に広がっています。
手持ちのチャームなどをおゆまるに埋め込んでみてもデザインが変わって気持ちが一新するかも!?

上手につなげていけばネックレスやブレスレットを作ることだってできちゃいます。

おゆまるのスーパーボールのまとめ

100円ショップで買えてしまうおゆまるでたくさんの可能性があることをご紹介いたしましたがいかがでしたか? 最初は丸めるだけ、こねるだけなど手で成形してみて慣れてきたら型をつくっていろんなものにチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 型を取った後の残ったおゆまるは再利用が可能なので捨てずにとっておくと◎ お子さんと一緒に、趣味としてなど、おゆまるで新しい小物づくりを始めてみませんか?

キャンドル  キャンドル

関連記事

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル資格人気

キャンドル資格ランキング

たまには電気を消してキャンドルのもとで幻想的な時間を・・。お風呂に浮かべて優雅なバスタイムを・・。枕元に置いてリラックス効果を・・。今、日常…

ページ上部へ戻る