樹脂粘土で簡単ハートのチョコレートケーキの作り方

樹脂粘土でハートのチョコレートケーキを作ろう

ハートのチョコレートケーキと言えば、バレンタインですね。でもハートと言うのはやはり可愛いので、いつ見てもニコニコしてしまいます。今回は、いつも可愛い樹脂粘土のハートのチョコレートケーキの作り方をご紹介致します。

樹脂粘土でハートのチョコレートケーキの材料(全て100均)

・樹脂粘土の白、チョコレート色(あれば)
・定規
・両面テープ
・ゴールドのラメ(なければゴールドのリボンを細かくカットしてください。)
・ラップ
・紙コップ
・割り箸
・軽量スプーン
・アクリル絵の具の白、黄土色、茶、黒
・カッター又はデザインナイフ
・ファンデーションのスポンジ
・クリアファイル、10×10㎝くらいにカットしたクリアファイル数枚
・ティッシュ
・爪楊枝
・歯ブラシ
水性透明ニス又はマニキュアのトップコート
・水
・筆

樹脂粘土でハートのチョコレートケーキの作り方

①まず手を洗ってから、小さくカットしたクリアファイルに、アクリル絵の具の茶と黒をそれぞれ出します。爪楊枝で茶に少しずつ黒を足してチョコレート色を作りましょう。

②樹脂粘土の白を取り出してこねます。ハートのチョコレートケーキの大きさを決めてから、軽量スプーンで測ります。後で別に使いたいので、2個分測ってください。1度まとめます。アクリル絵の具の白を少し混ぜてこね、次にチョコレート色をたっぷり入れてよくこねてください。もう1度軽量スプーンで測り、余った樹脂粘土は、ラップに包んでおきましょう。

③手のひらでコロコロ転がして丸めたら、クリアファイルの上にのせてください。手のひらで軽く押さえたら、ハートの角を作りたいので、指でつまみます。定規で、割れ目を付けるのですが、表面を丸みを帯びた形にしたいので、下から上に、内側に向かって湾曲するように割れ目を付けるようにしてください。後は指でハートの形を整えましょう。裏は平らで大丈夫です。(ハート型の小さいパーツもいつくか同じように作っておきましょう。)

*乾燥

2〜7日ほどクリアファイルの上でしっかり乾燥させます。

*チョコレートがけ

紙コップに水性透明ニス又はマニキュアのトップコートを入れて、チョコレート色の絵の具を割り箸で混ぜます。クリアファイルに両面テープを少し貼り、ハート型の粘土をのせます。上からチョコレート色のニスを適量かけます。

*乾燥

2〜7日ほどクリアファイルの上でしっかり乾燥させます。

樹脂粘土でハートのチョコレートケーキの土台の作り方

ビスケットにバターを加えて砕いた物を付けるイメージです。まずは白の樹脂粘土に、アクリル絵の具の白を混ぜてこねます。次に黄土色を混ぜてこねます。クリアファイルの上にのせて、歯ブラシでしっかりとボコボコした質感を全体に付けましょう。

*乾燥

2〜7日ほどクリアファイルの上でしっかり乾燥させます。

*焼き色

小さくカットしたクリアファイルに、黄土色と茶をそれぞれのせます。黄土色に水を加えて、ファンデーションのスポンジに付けたら、余分な水分をティッシュで取り除いてから焼き色を付けます。黄土色に茶を混ぜて、同じように付けます。裏表行って下さい。

*乾燥

絵の具をしっかり乾燥させます。

*クッキーの接着

乾燥させたクッキーをカッター又はデザインナイフでランダムにカットします。ニスの乾燥したハート型の、固まった余分な所を切り取ったら、ハート型の下にボンドをつけて、パラパラと砕いた粘土を付けていきます。隙間がないように付けたら、横周りにも少量を一周付けましょう。

*トッピング

ハートのチョコレートケーキに薄くボンドを付け、ゴールドのラメをパラパラ付けたら、最初に作った小さなハートのパーツもボンドを付けてのせましょう。

*乾燥

2〜7日ほどクリアファイルの上でしっかり乾燥させます。

*仕上げ

水性透明ニス又はマニキュアのトップコートを塗って完成です。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル資格人気

キャンドル資格ランキング

たまには電気を消してキャンドルのもとで幻想的な時間を・・。お風呂に浮かべて優雅なバスタイムを・・。枕元に置いてリラックス効果を・・。今、日常…

ページ上部へ戻る