100均グッズでスイーツデコ基本のクッキー

100均グッズでスイーツデコに挑戦

スイーツデコって本物みたいで可愛くて美味しそうですよね。色々とアレンジしたらオリジナルアクセサリーも作れて楽しいです。作る過程もお菓子作りをしているかのようで楽しいし、結構簡単に本格的なスイーツが作れますよ。

スイーツデコをやってみたいけど材料をどこで買えば良いかわからない!なんて方は100均にあるものでも作れるので覗いてみてください。

これから100均グッズを使ってスイーツデコ「基本のクッキー」の作り方をご紹介します。

スイーツデコ「基本のクッキー」に必要な100均グッズ

それでは基本のクッキーに必要な材料をご紹介します。

【道具類】

・粘土板とのし棒

・爪楊枝

・スポンジたわし(食器洗いの裏がザラザラのものです。よく緑と黄色の2色になって売っている一般的なスポンジたわしです。)

・歯ブラシ

・化粧用スポンジ

・抜き型(クッキーを作る用のもので良いです)

【材料】

・軽量粘土(紙粘土)

・石粉粘土

・ポスターカラー(黄土色)

以上全て100均で購入できます。

100均グッズで作る基本のクッキー作り方

①粘土でクッキーの生地を作ります。(観賞用にするなら軽量粘土だけで作れますがアクセサリーにするには強度が足りないので軽量粘土と石粉粘土を2:3ぐらいの割合でよく混ぜます。生地に色をつけるため色味を見ながらポスターカラーの黄土色を粘土に混ぜます。)

②クッキーの裏面の質感を作ります。(粘土を平らにし、裏面を歯ブラシで力を入れて叩いてデコボコにします。)

③クッキーのオモテ面の質感を作ります。(クッキーの表面にスポンジの荒い面を押し付けてちょうど良い厚さに伸ばしていきます。)

④粘土をクッキー型で抜きます。(粘土の山になっている部分が中央に来るようにしてください。)

⑤型から取り出します。(型を持って息をふっと強く吹きかけると型から粘土が外れます。)

⑥クッキーの縁を1周指で軽く押して型で抜いた角を丸くしていきます。(より自然な感じにするためです。)

⑦焼き穴を開けます。(爪楊枝で焼き穴を開けます。)

⑧化粧用スポンジに色をのせておきます。(黄土色のポスターカラーを水で溶き、化粧用のスポンジで取ります。このままでは濃すぎなのでティッシュにポンポンと余計な色と水分を落とします。)

⑨クッキーのふちに色をつけます。(クッキーのふちにスポンジを押し付け、外側にこすり押しながらスポンジに力をいれふちの部分を1周します。)

⑩クッキー全体に色をつけていきます。(中心に向かって薄くなるようにグラデーションをつけながら色をつけていきます。⑨のスポンジに色を足さないでやる方がうまくいきます。

焦げ目をつけたい部分にはこげ茶色のポスターカラーで⑧のように色のスポンジを作り、焦げ目をつけたいところに色をのせていきます。

これで完成です。以外と簡単だし、材料費もかかりませんでした。

100均スイーツデコ基本のクッキーのアレンジ

基本のクッキーは簡単にできましたが、もう一工夫するともっと可愛いクッキーも作れます。

クッキーの真ん中にくぼみを作って接着剤で作ったジャムを入れればジャムクッキーになります。

オーブン粘土に色つけして細かく刻んでチョコチップを作りクッキーに一個ずつ埋め込めばチョコチップクッキーになります。

粘土を2色用意して組み合わせればボックスクッキーも作れます。

色々なクッキーを作って組み合わせてアクセサリーにしても可愛いですね。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

レジンキャンドル作り方

大人気のアロマヒーリングセラピストについての口コミや評判まとめ

本当に大人気のアロマヒーリングセラピスト、アロマは心を落ち着かせてくれたりストレス発散などの効果があるようで、 ストレス社会といわれている…

ページ上部へ戻る