キャンドル資格ランキング

キャンドル資格人気

たまには電気を消してキャンドルのもとで幻想的な時間を・・。お風呂に浮かべて優雅なバスタイムを・・。枕元に置いてリラックス効果を・・。今、日常のあらゆるシーンでキャンドルを活用するのが人気となっています。お店でおしゃれなキャンドルを買うのもいいけど、自分で作ってみたい・・、そう思っている方が実はたくさんいるのです。キャンドルづくりはちょっとしたコツと知識、技術があれば誰でも簡単に作れるようになります。上達すればプロのキャンドル職人として生計を立てる事も可能です!今人気のキャンドル資格ランキングをまとめてみました。

1位 キャンドルデザインマスター

キャンドルデザインマスターとは、既存のキャンドルやワックスを使って様々なデザイン、機能を備えた新しいキャンドルを作る技術のことです。キャンドルデザインマスターの資格は、そのためのキャンドルの基礎的な知識と技術を持った人に与えられます。キャンドルは今、年齢を問わずに女性にとても人気のあるアイテムです。様々な色や形、香りを楽しめるキャンドルは結婚式や記念日、誕生日といったお祝い事から、日々の癒しまで日常の様々なシーンで活用されています。作り方も比較的簡単なことも女性に人気である理由のひとつで、趣味として始められる方が大勢います。さらには趣味として嗜むだけでなく、その技術とセンスを生かして講師活動やオリジナルキャンドルを販売することも可能なのです。そのために必要なことが初心者からすべて網羅できるのが、このキャンドルデザインマスターの資格となっています。
受験から資格取得までがお手軽なのも、この資格の魅力のひとつです。試験は2か月ごとに開催されており、料金も10000円とお手頃価格。在宅受験なので、お家にいながらにしてキャンドルマイスターになることができます。

2位 JIAキャンドルアドバイザー

JIAキャンドルアドバイザーは、日本インストラクター協会が資格認定しているキャンドル資格です。当協会は各種インストラクターの資格を設けており、しっかりとしたサポート体制のもと、確実な資格取得を実現できるので、初心者でも安心して受講することができます。
この資格はキャンドル自作についての基礎知識、ノウハウを身につけ、そのレベルが指導可能な水準にあるものに対して認められています。ご自分でキャンドルづくりを十分に楽しめるようになることは言うまでもありませんが、この資格は他の人へキャンドルづくりを伝授することに最終的なゴールがある資格です。資格取得後は、趣味として活用するだけでなく、講師としてスクールに勤めたり、キャンドル専門店や雑貨店などで働くということも考えられます。
試験は偶数月に行われており、在宅での受験が可能です。

3位 JCA認定キャンドルアーティスト

日本キャンドル協会が資格認定しているJCA認定キャンドルアーティストは、キャンドルを用いた空間の演出をする能力を持った人に与えられる資格です。現在、キャンドルの市場価値はこれまでになく高まっており、ただ火を灯し、明かりとするだけでなく、癒し効果や空間プロデュースのツールとして様々な期待がかけられています。
キャンドルアーティストに求められるのは、市場・クライアントのニーズに合わせたキャンドルを企画・提案・実現し、マーケティングを組み合わせながらキャンドルを最大限有効活用する術です。そのためにJCAでは「アーティストコース」の前に「キャンドルクラフトコース」のカリキュラムを終える必要があります。基礎となる知識や技術を学び、キャンドルの表現力を養うステップとなっていて、段階的にキャンドル職人としての力をつけていくことができます。ただ、時間、手間、お金のかかる道ではあるので、趣味としてキャンドルづくりを楽しんでみたいという人よりも、仕事としてキャンドルづくりに向き合いたいという人におススメです。

4位 キャンドルマイスターディプロマ

日本ヴォーグ社が手掛ける通信講座で取得できるキャンドル資格が、キャンドルマイスターディプロマです。キャンドルづくりに必要な基礎知識、応用術などをDVDや添削指導付きの教材で学ぶことができます。教材は材料もすべてそろっているので、初心者でも安心して始められること間違いありません。早期申し込みで特典がついてくる、ちょっと得した気分になれる資格となっています。

5位 JCA認定キャンドルアドバイザー

日本キャンドル協会が資格認定するJCA認定キャンドルアドバイザーは、キャンドル製作を教えるプロのインストラクターのための資格です。
当協会では「キャンドルクラフトコース」、「キャンドルアーティストコース」、「キャンドルアドバイザーコース」の3段階に分けられており、クラフトコースから順に受講することが義務付けられています。インストラクターはキャンドル製作を楽しむための知識、魅せるためのノウハウを会得し、そのスキルを活かして日本でキャンドル文化の普及に努める使命を持っています。
キャンドルに関して達人の域まで達することのできる資格でありますが、趣味としてキャンドルづくりをしたい人には不向きな資格といえるでしょう。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

キャンドル資格

口コミや評判でも話題のアロマライフインストラクター認定試験とは

アロマライフインストラクターの認定試験のネットや評判でも話題で人気のようです、仕事のためやより良い生活を送るためにアロマライフインストラクタ…

ページ上部へ戻る