ガラスの手作りキャンドルホルダーの作り方と色付け【おしゃれ♡】

キャンドルブッシュ

お部屋の家具やカーテンの色に合う、そんなキャンドルホルダーがあったらいいと思いませんか? 今回は自作のキャンドルホルダーに“色”を塗ります。絵の具を使うと子供の頃に戻ったようにワクワクしますよ!

オーブンで色がつく水性絵の具でキャンドルホルダーの作り方

ヴィトレアという絵の具を使います。人体に無害な水性絵の具で、着色後にオーブンで焼き付けることによって色を固定させます。

http://item.rakuten.co.jp/paintjoy/sp-520/

紫、黄色、オレンジで3色のグラデーションを作ります。

1・上下の色(紫・黄色)を内側にいくに従って、かすれさせるようにします。

2・真ん中にオレンジを塗ります。

3・星のような模様を描きます。

4・オーブンで色を固定させます。常温のままオーブンに入れ、余熱なしで150度で35分低温熟成します。
「オーブン不可」表示のあるものや、素材が薄すぎるもの、ひびの入ったもの、ソーダグラスなどは避けてください。

耐熱ガラスではない場合は熟成にご注意ください。急激な温度差によって割れる場合がございますので、熟成後はオーブンの扉を閉めたまま1~2時間放置し、冷めた頃に取り出してください。
アウトライナーは比較的厚みが出やすく焼き時に気泡が出来やすいので、24時間以上(特に厚塗りの時は3~5日)乾燥させてください。

モロッコ調ランタンのキャンドルホルダーの作り方

“もこもこペイント”を使うと、まるで金の金具のようです。
【3Dペイント】チューリップ/グリッター 213円(税込み・送料別)

http://item.rakuten.co.jp/yuzawaya/384-19-003/

準備する物は、3Dペイント・ゴールド、ガラス用ペイント、ペイント筆。ガラス用ペイントは100均でも売っています。

1・3Dペイントで模様を描きます。塗りつぶしたい時は使い捨てのスプーンを使って押しつぶすようにすると上手くいきますよ。描き終わったらそのまま乾燥させます。

2・外側が乾燥したら次は内側。筆を使ってガラス用ペイントで内側の色を塗ります。
乾燥したら出来上がり。

エナメル風塗料を使ったキャンドルホルダーの作り方

アクリル絵の具でも代用できますが、今回はグロスエナメルを使います。

1・グラスの中にアクリル塗料を何色か入れます。

2・紙皿の上に逆さまに置き、塗料が混ざり乾燥するのを待ちます。

3・内側が乾燥したら次は外側に、3Dペイントで模様を描きます。

4・全て乾燥したら完成!

ステンドグラス風キャンドルホルダーの作り方

材料は、ガラス容器とガラス絵の具、黒いビニールテープです。全て100円均一で揃いますよ。
必要な道具は、カッターとカッティングマット、定規、マジックです。

1・カッティングマットにビニールテープを貼り、定規を当てて細くカットします。

2・ガラス容器の底部分にビニールテープをぐるりと一周貼ります。

3・次に画像のように、縦の辺にビニールテープを貼ります。

4マジックで好きなようにラインを引き、そこにビニールテープを貼り付けます。

5・四面とも張り終わったらラインの完成です。

6・一面ずつ色を塗ります。ビニールテープに少しはみ出すくらいでちょうどよくなります。塗りたてはマットですが乾くとクリアになりますよ。

7・一面塗り終わったら乾くのを待って次の一面と仕上げていきます。

完全に乾燥したら完成です!

キャンドル  キャンドル

関連記事

手作りハンドメイドピックアップ記事

アクセサリーキャンドル資格

仕事と趣味を活かしたキャンドルアドバイザー

仕事と趣味を活かしたキャンドルアドバイザー 心や体を優しい光で癒してくれるキャンドルは、自分で形や色、香りなどを自分好みに自由に組み合わせ…

ページ上部へ戻る