ディップアートや子供に手作り移動ポケットの作り方

ディップアートとは

ディップアートってご存知でしょうか?

正式な名前はアメリカンフラワーと言います。

専用のディップ液に針金で作ったパーツを浸して引き上げると膜が出来ます。

それを乾燥させると透き通ったきれいなものが出来上がります。

それで花や葉などのモチーフを作るクラフトです。

ディップアートで本格的なアメリカンフラワー

本格的なアメリカンフラワーをするには、これだけの材料と道具が必要になります。

ディップ液だけでも28色もあるし、薄め液だけでも2種類、

ストレンスナーというディップ液の強化材だけでも数種類あります。

材料と道具を見ただけで目が回りそうです。

透明のディップ液だけ買って、プリンターのインクで着色するという方法も

あるにはあるのですが…もっとお金を掛けずにやってみたいですよね。

ディップアートにマニキュアを使おう

アメリカンフラワーの材料と道具だけで挫折…そんなあなた!

それがお金を掛けずに簡単にできるとしたらどうですか?

やってみたいと思いませんか?

そんなディップアートの救世主がなんと!

『マニキュア』 なんです!

マニキュアでディップアートの作り方

ディップアートに必要なもの…

ワイヤー(鉄製は錆びます。)

マニキュア

レジンもしくはトップコート

乾かすのに使う発泡スチロール(刺して置けるものなら何でもOK)

フローラテープ

作り方 ①

棒などの芯になるものにワイヤーを巻き付けて、花びらを作ります。

必ず10cm程、ワイヤーを残しておきましょう。これが茎になります。

作り方 ②

花びらを必要な枚数作っておきます。

丸みなどもこの時につけておきましょう。

作り方 ③

作り方②で作った花びらに、膜を貼るようにマニキュアを塗ります。

筆を使ってもいいですし、やりにくい場合は器に出して浸してもいいです。

作り方 ④

発泡スチロールに刺して乾かします。

乾いたら花びらの部分にレジン、もしくはトップコートを塗ってコーティングします。

こうすることで、つやつやのきれいな花びらができあがります。

作り方 ⑤

ひとつひとつのパーツを束ねてフローラテープを巻き付けます。

フローラテープを巻き付けることで、鼻の茎の質感が生まれます。

完成♡

できあがりです。

ディップアートの人気デザイン集

クローバーもディップアートで花を作るのと同じ要領で作っています。

光にキラキラきれいなほうずきです。

ビーズとワイヤーでほうずきの形を作ってディップします。

使い古しのマニキュアも活用できますので、ぜひ挑戦してみて下さいね♡

移動ポケットとは

今の子供服ってとってもおしゃれでかわいいものばかりで大人もうらやむようなデザインがたくさんありますね。

その反面、ポケットが小さかったり飾りだったりなかったりして幼稚園や小学校で「ティッシュとハンカチを携帯してください」と言われても困ってしまうお母さん続出!
そこで今注目されているのがこの小さなポシェットです♪

上部のクリップでズボンやスカートに穴を開けなくても止めることができ、どの服にもつけられるので大活躍中!
毎日使うものなので汚れたり破れたりしてしまうのでお母さんが手作りしてあげられたら素敵ですよね♪
簡単なものから作り方をご紹介しますので、ぜひぜひチャレンジしてみてください♪

移動ポケットの材料

・ミシン
・お好みの布
・飾りつけのレースやリボン
・マジックテープ(ポケットを閉じておく用)もしくはファスナー
・バンドクリップ(ズボンやスカートに取り付ける重要な部品!)

バンドクリップは手芸店や通販、100円ショップでも買えます。

移動ポケットの作り方【折って縫うだけの簡単レシピ】

裁縫に不慣れなお母さんでも作れる簡単移動ポケットです。
しっかり長さを図ってかっちりアイロンで折り目を付けるとやりやすいですよ♪

移動ポケットの作り方の動画

画像で見てもわからないという方はこちらの動画を参考にしてみてください。布の動きなどがじっくり見られるので同時進行で進めていくとやりやすいかも♪

マチあり移動ポケットの作り方

作ってみたものの小さくてハンカチとティッシュ両方入らない!という場合にはこちらの作り方を試してみてはいかがでしょうか?

マチの分容量が増えてタオルハンカチでも入るように!?

ファスナーがある移動ポケットの作り方

作り方は大人用ですが、サイズを変えればお子さん用にも使えますので試してみてください。

マジックテープによる服が絡まってしまうなどを解決!

二段ポーチをアレンジした移動ポケットの作り方

中身が落ちてしまうのでファスナーをつけたいなと思う裁縫上手なお母さんにおすすめ!
二段に分かれたファスナーポーチを作ってベルト紐とバンドクリップをつければ二段ファスナーポケットが完成します。

大きい移動ポケットの作り方

自分たちもポケットがほしい!という方のために大人用の少し大きめのポケットの作り方をご紹介します。

柄も色もシックで落ち着いていて素敵ですね♪

移動ポケットの作り方のまとめ

最近の洋服はだんだんとポケットが小さくなっていっていて困ってしまいますよね。
子供さんはティッシュとハンカチ、ばんそうこうなどを携帯し、親御さんは少し大きめサイズを作ってスマートフォンなどを入れてみてはいかがでしょうか♪
大人の場合は服につけなくとも最低必要減の小物を入れてカバンに取り付ければ鞄の取り換えがとても楽になりますね。
いろんな作り方があるので一番やりやすい方法を探してみてください♪

キャンドル  キャンドル

関連記事

手作りハンドメイドピックアップ記事

レジンキャンドル作り方

大人気のアロマヒーリングセラピストについての口コミや評判まとめ

本当に大人気のアロマヒーリングセラピスト、アロマは心を落ち着かせてくれたりストレス発散などの効果があるようで、 ストレス社会といわれている…

ページ上部へ戻る