簡単なシーグラスのワイヤーアクセサリーの作り方

キャンドルブッシュ

シーグラスとは

瓶などガラス製品のごみが割れて海で流されるうちに角が取れて丸くなったものをシーグラスといいます。
そしてそういった漂流物を拾うことを「ビーチコーミング」といい、一部の方に人気の趣味になっています♪
浜辺にはたくさんの漂流物があります。
それを使ってお部屋に海の香りを吹き込んでくれる小物を作る・・・。
毎日でも浜辺に通って漂流物を拾いに行きたくなってしまいますね♪

瓶に詰めて窓辺に置くだけでもインテリアになりますね。
瓶の上に乗っているのも海の漂流物で「カシパンウニ」「タコノマクラ」とよばれるものです。

シーグラスのワイヤーアクセサリーの作り方

シーグラスにはもちろんひもを通すための穴などは開いていません。
そのため、自分で穴をあけるか、穴をあけないままで作る必要があります。

穴を開けない作り方<ワイヤーで固定>

ワイヤーなどで固定してアクセサリーパーツにします。
ワイヤーとシーグラスの相性がとってもいいですね。
ワイヤーの先にネックレスやブレスレットにするためのパーツをつければオリジナルアクセサリーの完成♪

ビーズなどと組み合わせるのもカワイイですね♪

穴を開けない作り方<ヘンプ編みで石包み>

こんなアクセサリー、一度はほしくなりますよね♪
これを覚えてしまえばシーグラスアクセサリーの幅がぐんと広がります。

石の包み方の動画です。
せっかく拾ってきたシーグラスに穴を開けることができない!なんて理由であきらめてしまわないでください。
石包みの編み方を覚えてしまえば紐の色などでもオリジナリティが出せます。
用途に合わせて包み方を変えてみてください♪

穴を開ける作り方<電動ドリルを使った穴の開け方>

DIYに興味がある方や、アクセサリー作りをもっと深めていきたい方は電動ドリルを購入して穴をあけてみればもっとアクセサリー作りがはかどりますよ☆

シーグラスや、陶片に穴をあける方法を動画と文章セットで紹介してくれています。

穴をあけられるようになれば、シーグラスをピアスにしたりネックレスにしたりと「ヘンプ編みはちょっと苦手・・・」という方でもOK♪
穴をあけるまでにいくつか割れてしまうかもしれませんが、また浜辺に探しに行くのも楽しいですね🎵

シーグラスのワイヤーアクセサリーのまとめ

浜辺でキレイだなと思ってつい拾ってしまったけど家に戻ってからどうしようもなくてシーグラスを捨ててしまったり、瓶などにため込んでしまったりしていませんか?
穴をあけられなくてもヘンプ編みなどでかわいいアクセサリーに大変身しますよ♪
もちろん、レジンなどで金具をつけて加工してみたり、レジン小物の中に入れてみても素敵になります。
手作りのアクセサリーで、海の香りを身に着けてみませんか☆

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

レジンキャンドル作り方

大人気のアロマヒーリングセラピストについての口コミや評判まとめ

本当に大人気のアロマヒーリングセラピスト、アロマは心を落ち着かせてくれたりストレス発散などの効果があるようで、 ストレス社会といわれている…

ページ上部へ戻る