100均の布1枚だけで子供用スカートを作ろう

100均の布でハンドメイド

最近は100均に行けばだいたいの物が揃ってしまいますよね。

100均にはハンドメイド関連の商品も充実しています。

もちろん布や、端切れもたくさん種類があります。

100円の布なんて大丈夫かしら?と思うかもしれませんが、これが案外しっかりして厚手の物も中にはあるんです。

ナイロン100パーセントとかの物は洋服を作ったりするのには向きませんので素材は良く見てくださいね。

ナイロン100パーセントの布はアイロンをかけたりすると縮んでくしゃくしゃになってしまいます。

今回はダイソーで購入した綿100パーセントの端切れ、サイズは50cm×70cmの物を使って子供用のスカートを作ってみたいと思います。

この作り方で作れるスカートのサイズは120くらいまでです。

100均で作る子供用スカートの材料

・綿100パーセントの端切れ(50cm×70cm)1枚

・平ゴム(幅10mm程度のもの)

・裾に飾るレース等

・ミシン糸

以上全て100均ダイソーで購入いたしました。

ちなみに今回は水色とピンクのギンガムチェック柄の布と裾につける紫色のポンポンレースを用意いたしました。

皆さんもお好みでかわいい柄の布や、その布に合うようなレースや飾りを探してみてくださいね。

100均にはレースや飾りもたくさん種類があるのできっと気にいる物があると思います。

100均の布1枚で作るスカートのサイズ

こちらのスカートはウエストがゴムですので、ゴムの長さや丈の長さによってサイズを調節できます。

ただし今回100均の布が50cm×70cmですので120サイズくらいまでが

この布で作れるスカートの限界サイズだと思います。

100均の布ですとだいたいこのくらいのサイズだと思いますので

もう少し大きいサイズを作りたいときは布を2枚買って繋いだりしてみてください。

それでは100均で購入した布での子供用のスカートの作り方をご説明いたします。

100均の布で作る子供用スカートの作り方

①布の端をジグザグミシンで縫ってほつれないようにします。

②50cm×70cmの布の70cmの方を半分に切ります。

③切って2枚になった布を、100cm×35cmになるように表合わせで縫い合わせます。

④裾になる方を5mmくらいの間隔で3つ折りにして縫います。

(先にアイロンで折り目をつけましょう)

⑤ウエストのゴム通し部分を上から4cm残して、脇を表合わせで縫います。

⑥ウエストのゴム通し部分を縫います。

(上から1cm折り、次に3cm折り込んで下の端を縫います。)

⑦ゴム通し部分を2段にするのでゴム通し部分の真ん中(1.5cmの部分)を1周縫っていきます。

(ゴム通し部分を2段にして後で1cm幅のゴムをそれぞれに1本づつ計2本入れるためです。)

⑧裾にレースや飾りをつけます。ポンポンレースの場合手縫いの方が上手くつけられます。

⑨ゴム通し部分にゴムをそれぞれ1本ずつ計2本通します。

⑩ゴムの端と端を縫い合わせて完成です。

(ゴムを縫い合わせる前にウエストのサイズを合わせてくださいね)

簡単にできる100円の布で子供用スカート

どうですか?直線縫いしかしない、裁断も1箇所だけのとっても簡単なスカートですよね。

かかった費用も300円ととってもリーズナブル!

でも裾にポンポンレース等をつけることで売り物にはないオリジナルな可愛さを出すことができます。

子供が履いた感じもとっても可愛いですよ。

是非作ってみてくださいね。

キャンドル  キャンドル

関連記事

キャンドルの作り方を学ぼう!

手作りハンドメイドピックアップ記事

手作りレシピキャンドルレジン

キャンドルデザインマスター認定試験の口コミや評判まとめました!合格してアーティストの仲間入り?

女性に人気のアイテムのキャンドルを使用して、癒し効果などを作り上げる人気のキャンドルデザインマスターについて ご紹介させていただきます!人…

ページ上部へ戻る