100均のプラバンの作り方【UVレジンで可愛いアクセサリーが作れる!】

好きな模様を描いて焼くだけで、素敵なアクセサリーを作ることができるプラバンは、今話題のアイテムです。

プラバンでフラワーリングを作ったり、ボーダーブローチを作ったりしましょう。

プラバンでフラワーリングの作り方

プラバンでカラフルな花のモチーフの指輪を作ってみましょう。

用意する材料・道具

  • スワロフスキーストーン(好みのもの):1個
  • プラバン(0.2mm・クリア):5x5cm
  • パステルクレヨン(好きな色):適量
  • UVレジン(ハード):適量
  • ラメパウダー:適量
  • リング台金具(皿つき・5mm・3号・ゴールド):1個
  • はさみ
  • カッター
  • マスキングテープ
  • クリアファイル
  • つまようじ
  • 油性ペン
  • UVライト
  • クッキングシート
  • オーブントースター
  • 軍手
  • 重石用の厚い本
  • 接着剤

レジン

プラバンで簡単にできるフラワーリングの作り方

  1. プラバンをマスキングテープで固定し、12cm程度の大きさの花のイラストを油性ペンで書く。
  2. 油性ペンの部分が残らないように、1をはさみでカットする。
  3. カットしたらクッキングシートの上に乗せて、オーブントースター(600w)で焼く。
  4. クリアファイルにUVレジンを出して、カッターでパステルクレヨンを削り、混ぜる。さらにラメパウダーも混ぜる。
  5. 焼いた花のプラバンに、つまようじで、4のUVレジンを乗せ、照射する。好みの色合いや厚さになるまで、これを繰り返す。
  6. 5に接着剤でリング台金具を塗り、くっつける。
  7. 5の中心にスワロフスキーストーンを接着剤でくっつけて、完成。

プラバンで縞模様がかわいいボーダーブローチの作り方

ボーダー柄をマスキングテープとつや消しニスで簡単に作り、おしゃれなプラバンブローチを作りましょう。

レジン

用意する材料・道具

  • プラバン(0.2mm・クリア):10x8cm
  • ブローチ金具(20mm・ゴールド):1個
  • はさみ
  • マスキングテープ(1cm幅がおすすめ)
  • 油性ペン
  • クッキングシート
  • 水溶性つや消しニス
  • オーブントースター
  • 軍手
  • 重石用の厚い本
  • 接着剤
  • つまようじ

プラバンとマスキングテープでボーダー柄のブローチの作り方

  1. プラバンに大きさが13cm程度の四角を油性ペンで書く。
  2. 油性ペンでなぞった輪郭が残らないように、1をはさみで切り取る。
  3. 2にマスキングテープを1cm間隔でボーダーになるように貼る。
  4. 3をクッキングシートの上に置き、水溶性つや消しニスをかけて、完全に乾かす。
  5. 4が乾いたら、マスキングテープを剥がす。
  6. 水溶性つや消しニスをかけた面を上にして、クッキングシートの上に乗せ、オーブントースター(600w)で焼く。
  7. ブローチ金具につまようじで接着剤を塗り、6の水溶性つや消しニスをかけた面の裏側に貼り、完成。

マスキングテープを貼った部分とプラバンのクリアな部分で、しましまに見え、ボーダー柄の可愛いプラバンブローチができますよ!

最近の手作りアクセサリー記事

ページ上部へ戻る